お知らせ

2014/10/20

第6回TFOD

今日は、TFOD第6回目で新大阪に行ってきました。 今回は、診断後治療を開始するに当たって重要なブラケティングの講義でした。 ブラケティングとは、成人矯正において、歯の表面に金属かセラミックのボタン状の物を貼り付けてワイヤーを通す為の土台を作る工程です。 最初、第1~4回の講義のおさらいを医療法人創成会理事長山本敦之先生が約1時間行いました。 次に、山本先生がブラケティングを行うに当たって必要な歯の形態や、作用について講義されました。その後、ブラケティングポジションに関する実習前の講義をされました。そして一通り講義を聞いた後、受講生のみなさんで実習をしました。 歯茎の上に出ている歯の形態から歯の根の形態を考え、歯に目印となるマークを引き、ボタンを貼り付けるのがとても難しく、みなさん慎重に時間をかけて実習をされていました。 午後5時から8時程まで医療法人創成会理事長山本敦之先生・院長による症例相談会が行われました 今回も前々回から引き続き、難しいケースが出されていましたが、初心者にも分かりやすいように解説も頂き、明解な解決を教授されていていました。 次回はワイヤーベンディングの講義と実習なので、次回に備えてワイヤーベンディングの練習に励みたいと思います。  渡邉 IMG_8690-0.JPG

2014/09/21

第5回TFOD

今日は、TFOD第5回目で新大阪に行ってきました。

午前中の初め、滋賀県で開業されている医療法人創成会 山本歯科医院の衛生士さん2名が、山本歯科医院について改装前から現在に至るまでの診療内容や内装、医院のコンセプトについてお話しされました。その後、 理事長であられる 山本敦之先生が自身の医院についてお話しされました。

午前の続きと午後は今回特別に、医療法人社団ブライトデンタルケアの理事長であられる金子正明先生がおみえになり、医療のコンサルテーションの仕方と、自身が経営されている歯科医院と技工所の仕組みなどを詳しく話していただきました。

午後のお話しの後、金子先生を含め、受講生の皆さんとともに懇親会が行われ、皆さん金子先生や山本先生や院長に質問をされていました。

多くの医院を経営されている金子先生の細かい医院運営のお話しはとても貴重でためになりました。患者様のことを第一に考え、安全で迅速な対応がとれる歯科医院つくりの参考にしていこうと思いました。

 

 渡邉





IMG_8541.JPG

IMG_8538.JPG

2014/08/25

第4回TFOD

今日は、TFOD第4回目で新大阪に行ってきました。

今日はTFOD第1~3回までに講義をして頂いた、『写真分析』『セファロ分析』『アキシオグラフ』の知識を総動員して、症例患者さんの最終診断を行う日でした。

『写真分析』『セファロ分析』『アキシオグラフ』から出た問題を細かく挙げ、一つ一つに対して解決策を考え、患者さんを治療する為の最終診断を行いました。

今回は午前中、医療法人創成会 理事長 山本敦之先生が今までの復習を織り交ぜながら、最終診断の回答を講義されました。

午後は山本先生・兵庫県開業の中井順一先生・院長がそれぞれ自分が施術した症例の術前術後を解説して頂きました。

症例の講義は難しい症例もあったのですが、臨床にすぐに生かせそうな事項も多々あり、とても参考になりました。今回も治療内容が分かりにくいところは質問し、山本先生に粘り強く説明していただき、理解に至りました。

 今回も午後6時から8時過ぎまで医療法人創成会理事長山本敦之先生による症例相談会が行われました。今回もかなり難しいケースや特殊なケースが出されていましたが、みなさん山本先生に真剣に何度も解説して頂き納得されてみえました。

 渡邉

IMG_8364.JPG

IMG_8363.JPG

IMG_8366.JPG

2014/08/1

リアル

H26.7/31 『リアル』にスタッフ全員で参加してきました。

『リアル』とは、他院のドクター、スタッフ全員が参加して、情報交換をしたり、お互いの知識を高めあう為に開かれている研修会です。今回は、滋賀県で開業されている山本歯科医院、同じく滋賀県で開業されている金谷歯科医院のスタッフのみなさんが参加されていました。

また、今回は特別に東京のブライトデンタルケアの受付経験もあり現総務部長であられる小林ともこさんに御越し頂いて、講演していただきました。

今回の大きな講演のテーマは「電話応対」「クレーム応対」で、「ライフウェイク」についてもお話しされました。

歯科医院だけでなく、他の職業の方でも電話応対・クレーム応対は課題になる事項だと思いますが、今回は主に歯科医院での応対の仕方を、受付経験に基づいた小林さんの視点で講演されました。

基本的な電話応対の流れから、細かい対応まで詳しく講演され、質問の際には、各医院で疑問に思っていることや、改善するべきところを質問していました。

講演後は、研修に参加した全員で懇親会があり、他院のスタッフとともに会話しながら、お互いの問題点などについて相談したりしました。

年に1回程のペースで開催されている『リアル』ですが、他院の方たちと交流できるとても良い機会なので、今回得た知識をまた普段の診療体系に生かしていけたらと思います。

20140801-220528-79528602.jpg

20140801-220533-79533108.jpg

20140801-220536-79536844.jpg

20140801-220527-79527131.jpg

2014/07/25

第3回TFOD

今日は、TFOD第3回目で新大阪に行ってきました。

矯正治療及び咬合治療の為の診断の最終診断事項となるアキシオグラフの分析講義でした。

アキシオグラフとは、顎関節の動きを頭に付けた器械で読み取り、顎関節に異常が無いかなどを調べる器械です。

今回は最後約2時間、院長が次回の最終診断の為の復習講義を担当しました、今までのところは大変難しい内容でしたが、もう一度全体を分かりやすく解説していましたので、次回にむけて理解が深まりました。

はじめに、医療法人創成会理事長山本敦之先生が復習と、なぜアキシオを使用するのかを説明されました。

次に、兵庫県開業の中井順一先生がアキシオを使用する為の準備ととり方の講義をされました。その後また山本先生が、アキシオグラフの見方を解説されました。今回のアキシオの講義はかなり内容が難しく、分かりにくいところは質問し、山本先生に粘り強く説明していただき、理解に至りました。

 午後6時から8時過ぎまで医療法人創成会理事長山本敦之先生による症例相談会が行われました。

今回も難しいケースが出されていましたが、初心者にも分かりやすいように解説も頂き、明解な解決を教授されていていました。

次回最終診断なので、今回の講義を生かして頑張りたいと思います。

 渡邉

20140725-221941-80381010.jpg

20140725-221939-80379227.jpg

20140725-221935-80375594.jpg

オンライン予約はこちら 当院ではお好きな時間に利用できるオンライン予約を提供しています。

このページの先頭へ