お知らせ

2018/02/6

院長のインビザライン体験記その2

院長のインビザライン治療がはじまり、3ヶ月が経過しました。インビザライン治療は予想していたよりもかなり痛み等の不快症状が少なく、快適でした。歯の移動は奥の歯から移動させるため、前の歯はあまり動いていませんが、奥の歯はかなり動いてきました。以前よりずっときになっていた下の歯の内側への倒れこみも少しずつ改善してきました。  インビザラインによる治療はアメリカで始まった治療で、日本に導入されてからすこしずつ普及しつつあるようです。当クリニックでのインビザライン治療は、日本で一番症例数の多い東京のリボン歯科・矯正歯科と提携し行っております。東京まで通院しなくても岐阜にいながら東京でのハイレベルの治療を受けることが可能です。